現金化は総量規制に含まれない

ぼくらの祝電戦争  > 現金化 > 現金化は総量規制に含まれない

現金化は総量規制に含まれない

2010年6月18日に施行された改正貸金業法の総量規制により個人での借入限度額が年収の3分の1となってしまいました。

元々は返済能力以上の借入による自己破産などから消費者を守るために改正された法律ですが年収300万以下の所得層も増えた現在では切実に現金が必要な庶民に対して金銭苦を与える規制にもなっています。

 

日々慎ましく生活をしながら貯蓄をしている生活が出来れば問題ないのですが現実は厳しく、無駄使いの誘惑や突然の出費が生じることは多々存在します。

そのような突然の出費の際に貯蓄もなく現金借入も総量規制によって出来ない状態では身動きが取れない手詰まり状態に陥ってしまいます。

そのような手詰まり状態の中で現金を工面する最終手段としてクレジットカード現金化と言う方法が存在します。

 

クレジットカードの利用金額は総量規制には含まれないためカードローンの借入限度額は低いがこれまでの取引内容によってショッピング枠はしっかりと残っている方も多く、そのショッピング枠を使用して現金を工面するクレジットカード現金化は切実な生活環境の中で現金を手にするための必要悪とも考えられます。

 

もちろんクレジットカード会社の利用規約には反する行為の為、万が一カード会社にバレた場合には利用停止などの処分を与えられることもあり現金化を行う場合は専門の業者を通して安全に行う必要性もあります。

 

インターネット上には様々な現金化への情報が出ているためしっかりと信用できる情報を選びだす手間と時間も必要です。

参考サイト:ネオギフト 口コミ



タグ :