当たりやすい私、でも嬉しくないんです

ぼくらの祝電戦争  > 全身脱毛 > 当たりやすい私、でも嬉しくないんです

当たりやすい私、でも嬉しくないんです

私は外食やスーパーでの買い物で、何かしら当たることが多いです。
当たると聞くとなんだかお得なイメージですが、お得な「当たり」ではありません。

例えば外食だと、料理に髪の毛が入っていたり、小さい虫が入っていたり、プラスチックの袋の切れ端みたいなものが入っていたり、たわしの毛が入っていたこともあります。
もちろん、「新しくお作りします」とか「お代は結構です」となるのですが、やはり気持ちとしてはちょっとブルーになりますし、食欲もなくなります。
買い物の場合は、お惣菜コーナーのお寿司を買った時にガリの小袋が入っていて、そのガリの袋の中に髪の毛が入っていたり、肉まんを買って食べていたら木の破片みたいなものが入っていたり、冷凍食品を買ったら6個入りのはずが5個しか入っていなかったこともあります。
私が神経質だから気になるだけでしょうか?
みんないちいち気にしないのかな?
でも口に入れる物だし、やっぱり気になりますよね。
脱毛サロンに行ったときには剃り残しもあったりしてこんなことまで当たらなくてもとがっかりしました。
脱毛サロン、こちらに変えようか迷っています。→盛岡の銀座カラーはこちら